クライスラー 300M(CHRYSLER_300M)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

クライスラー 300M 2002年11月(平成14年11月) 発売モデル

クライスラー 300M

1955年のC-300から1965年の300Lまで11年間にわたり生産された「300レターシリーズ」。このレターシリーズのスピリッツを現代風にアレンジし、蘇らせたのがクライスラー300M。レトロな雰囲気でありながらも革新的なデザインと最新テクノロジーを持ったアメリカン・スポーティ・ラグジュアリ・セダンである。アメリカン・セダンらしく全長5015mm、全幅1910mmと堂々としたフルサイズボディ。搭載されるエンジンはオールアルミ製の3.5L V6OHC 24バルブで、252馬力を発生する。トランスミッションはオートスティックを採用する4ATで、A/Sモードにシフトノブを切り替えれば、マニュアルライクな走りを楽しむことも可能。2003年モデルから新色ボディと新デザイン17インチクロームアルミホイールが装着され、よりダイナミックなスタイルと安定した走りを提供する。ラグジュアリモデルゆえに、フロントはシートヒーター付本革パワーシートや革巻きの操作類、6連装と増えたCDチェンジャーを備えたインフィニティ高級オーディオなどがつく。リヤシートは6対4の分割可倒式と実用性にも配慮。安全装備として次世代型デュアル&サイドエアバッグ、トラクションコントロール機能付きABS、EBD(電子制御式ブレーキ圧配分システム)、セントリーキー盗難防止装置を標準で装着。左ハンドルのみの設定となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.5L GH-LR35 3517cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 4,500,000

クライスラー 300M 2002年7月(平成14年7月) 発売モデル

クライスラー 300M

1955年のC-300から1965年の300Lまで11年間にわたり生産された「300レターシリーズ」。このレターシリーズのスピリッツを現代風にアレンジし、蘇らせたのがクライスラー300M。レトロな雰囲気でありながらも革新的なデザインと最新テクノロジーを持ったアメリカン・スポーティ・ラグジュアリ・セダンである。ボディサイズはアメリカン・セダンらしく全長5015mm、全幅1910mmと堂々としたもの。搭載されるエンジンはオールアルミ製の3.5L V6OHC 24バルブで、252馬力を発生する。トランスミッションはオートスティックを採用する4ATで、A/Sモードにシフトノブを切り替えれば、マニュアルライクな走りを楽しむことも可能。2002年モデルから新色ボディと17インチクロームアルミホイールが装着され、よりダイナミックなスタイルと安定した走りを提供する。ラグジュアリモデルゆえに、フロントはシートヒーター付本革パワーシートや革巻きの操作類、4連装CDチェンジャーを備えたインフィニティ高級オーディオなどがつく。リヤシートは6対4の分割可倒式と実用性にも配慮。安全装備として次世代型デュアル&サイドエアバッグ、トラクションコントロール機能付きABS、EBD、セントリーキー盗難防止装置を標準で装着。左ハンドルのみの設定となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.5L GH-LR35 3517cc 4 4AT FF 5名 7.8km/l 4,775,000

クライスラー 300M 2001年2月(平成13年2月) 発売モデル

クライスラー 300M

1955年のC-300から1965年の300Lまで11年間にわたり生産された「300レターシリーズ」。レターシリーズの第一号となるC-300は、300馬力を誇るスポーツカーでありながら、フルサイズセダンの快適さを併せ持ち、コレクティブアイテムにまでなった人気モデルでもあった。このレターシリーズのスピリッツを現代風にアレンジし、蘇らせたのがクライスラー300M。レトロな雰囲気でありながらも革新的なデザインのアメリカン・スポーティ・ラグジュアリ・セダンである。ボディサイズはアメリカン・セダンらしく全長5015mm、全幅1910mmと堂々としたもの。搭載されるエンジンはオールアルミ製の3.5L V6OHC 24バルブで、252馬力を発生する。トランスミッションはオートスティックを採用する4ATで、A/Sモードにシフトノブを切り替えれば、マニュアルライクな走りを楽しむことも可能。2001年モデルから17インチアルミホイールが装着され、よりダイナミックなスタイルと安定した走りを提供する。ラグジュアリモデルゆえに本革パワーシート、シートヒーター等がフロントに装備されつつ、リヤは6対4の分割可倒式と実用性にも配慮。安全装備として次世代型デュアル&サイドエアバッグ、トラクションコントロール機能付きABSを標準で装着。左ハンドルのみの設定となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.5L GF-LR35 3517cc 4 4AT FF 5名 7.5km/l 4,630,000

クライスラー 300M 2000年6月(平成12年6月) 発売モデル

クライスラー 300M

1955年のC-300から1965年の300Lまで11年間にわたり生産された「300レターシリーズ」。レターシリーズの第一号となるC-300は、300馬力を誇るスポーツカーでありながら、フルサイズセダンの快適さを併せ持ち、コレクティブアイテムにまでなった人気モデルでもあった。このレターシリーズのスピリッツを現代風にアレンジし、蘇らせたのがクライスラー300M。レトロな雰囲気でありながらも革新的なデザインのアメリカン・スポーティ・ラグジュアリ・セダンである。ボディサイズはアメリカン・セダンらしく全長5015mm、全幅1910mmと堂々としたもの。搭載されるエンジンはオールアルミ製の3.5L V6OHC 24バルブで、252馬力を発生する。トランスミッションはオートスティックを採用する4ATで、A/Sモードにシフトノブを切り替えれば、マニュアルライクな走りを楽しむことも可能である。ラグジュアリモデルゆえに本革パワーシート、シートヒーター等がフロントに装備されつつ、リヤは6対4の分割可倒式と実用性にも配慮。安全装備として次世代型デュアルエアバッグ、トラクションコントロール機能付きABSを標準で装着。左ハンドルのみの設定となる。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
3.5L GF-LR35 3517cc 4 4AT FF 5名 7.5km/l 4,450,000

クライスラー 300Mの車種カタログ情報ならGoo-net